プロフィール

ヨシ佐々木

2014年5月10日(土)

ダラスも暑くなってきた。土曜のグループランも、定刻の7時ではすぐに日が高くなって暑くなる。この日は6/1にマラソンに出る人が多く、その準備で22マイル走るというので5:30に集合。

5:30に来たのは私入れて7人。みんな必死に時間に間に合うように来ているので2分遅刻のKellyさんは白い眼で見られる。6時合流のランナーも多いので3マイル走って元の場所に戻る。当然真っ暗。この辺は街灯が多いのでヘッドライトはほとんど使わなかった。

6時にあと10人ほど合流。6マイル走る。日が昇ってきた。サングラスを忘れたのがちょっと痛い。7時にまた集合場所に戻る。定刻なので大勢来ている。総勢50人以上の大集団が適当に分かれて走る。 ...もっと見る

[ 2014年5月11日 21:00 ]

かくらい

お疲れ様でした。朝からビールとはびっくりです。でも午後もゆっくりするなら、長く走った後だしそれもありですね。

2014年5月12日 8:51

ヨシ佐々木

今回は20マイル=32km以上走ったランナーも多く、私を含めて7人くらい朝からビールでしたよ。午後もノンビリパターンが許される日はお勧めです。ご家族のご理解は得にくいと思いますが・・・

2014年5月12日 21:20

1人が「応援してます 」と言っています

ヨシ佐々木

2014年4月21日(月)

2014 ボストンマラソン 完走

42.1km

4時間14分44秒

市民ランナー界の甲子園、ボストンマラソンに念願叶って参加しました。レース結果(タイム)は撃沈、でもイベント的にはとても楽しめた、というのが私の初ボストンでした。報告はまた長くなります。
ゴール地点に近い公園Boston Commonにギアチェックがあり、そこにアトランタベースの日本人ランナー真理子さん、佐藤さんと6:20に待ち合わせ。我々3人はWave2スタートなので同じバスに乗ることにした。気温は37度Fと、厚着していないと鳥肌が立つ気温。それでも脱ぎ捨て上着一枚をランニング衣装の上に羽織って震えながらスタート地点、Hopkinton行きのバスに乗る。このコースは一方通行なのだ。
公園前のストリートにスクールバスが20台以上並び、一斉に乗り込む。20台が一斉に発車すると次の20台が来る。まるで電車のような輸送方式だ。3万人以上バスで運ぶというのはこういうことなのだ。豪快だ。他のレースでは一台ずつ乗り込んでいく。Hopkintonまでは42km西に走るのだが、高速道路を通るため少し遠回りになる。余りのバスの数にちょこちょこ渋滞。スタート近くの待機所まで一時間掛かった。おかげでスタートまで2時間待たなくて済んでよかった。待機所は中学校のグラウンドだが、36000人を収容するにはちょっと小さい。みんな防寒シートを地面に敷いて腰かけて談笑。バナナ、ベーグル、コーヒーなど、おもてなしも充実だ。
...もっと見る

[ 2014年4月24日 20:12 ]

かくらい

初ボストン完走おめでとうございます、そしてお疲れさまでした。佐々木さんのような歴戦の兵でも思いがけない走りになってしまう事があるんですね。俺もいつかはボストンを走れるように頑張ります。

2014年4月25日 4:02

ヨシ佐々木

かくらいさん、完全にコースなめてました。そのうち一緒に走りましょう。

2014年4月27日 1:04

かくらい

はい。是非そう出来るように頑張ります。

2014年4月27日 5:53

おすすめイベント

JogNote