プロフィール

hide

9月3日(土)

第1回 トレニックワールド100mile&110km in 彩の国 リタイア

43.4km

11時間05分00秒

彩の国110kmトレイルが終わりました。
結果は第4関門にてDNF。

この日のために試走会・全4回に参加し、個人でも大会3週間前にノースステージ55kmを試走。万全の状態で臨むはずだったのに、よりによって大会2週間前に腰痛に。職場での無理なトランスが原因で、翌日ベッドから起き上がれないほど。結局、浦和の整形外科を受診。レントゲンで異常はなく、ひと安心。しかし大会までは運動禁でスタート直前までコルセットをしている状況。
さらに不安要素がもうひとつ。第1関門、第2関門までは試走を重ねてもギリギリのタイムでそれ以上縮められなかった。このペースのままで途中休憩入れたら即アウト。登りが苦手な僕にとって完走するには、本格的な登りに入る第2関門でのペースアップは望めない。第1関門で試走以上のタイムで通過するしかない…。
...もっと見る

[ 9月6日 23:13 ]

さかこ

お疲れさまでした。スタッフする予定だったのですが急なシフト変更で叶わず、皆様の応援ができなくて残念です。過酷なレースでしたね。来年は関門の見直しをしてくれるといいのですが・・・。

9月6日 21:17

hide

さかこさん、スタッフする予定だったんですね。こんなところで繋がってるなんて驚きです!

ほんと、過酷なレースでした。各エイドのスタッフさんたちのサポートがなければ、もっと早々にDNFしてたかもしれないです。
今回の関門はプロ仕様らしい厳しさとのこと。来年はもっと一般向けのゆるりな関門になることを期待しています。

9月7日 3:17

1人が「応援してます 」と言っています

hide

8月13日(土)

今日は朝3時に車で出発。
9月に出場する110kmトレイルの大会のスタート/ゴール会場となるニューサンピア越生へ4時に到着。
まだ山の中が暗くライトが必要な4時半にトレラン出発。
今日はノースコースを行けるところまで走ろうと気合い十分。
しかし、ノースコースは試走してる人が少ないのか、マーキングはバッチリなのに…コース上に大きな蜘蛛の巣だらけ。蜘蛛の巣が顔にかかる度、気持ち悪くてギャー‼️なわたし。だって大きな蜘蛛が蜘蛛の巣の真ん中にでーんと待ち構えてるんだもん。
その為、涙目で右手にライト、左手に拾った長い枝を前方に円を描きながら恐る恐る前へ進む、なんとも奇妙な姿でトレランするわたしΣ(゚д゚lll)
...もっと見る

[ 8月13日 21:30 ]

新撰組

お疲れ様でした!
朝一行動でくもの巣は仕方ないですよw

僕は彩の国DNSの可能性が、高いです。

8月14日 8:40

hide

暗いうちから走るの初めてだったんで怖かったです^^;
朝一はそーゆーもんなんですね。

両足捻挫、本番までは難しいそうですか?

8月14日 9:32

新撰組

迷わず走れるのは気持ち的に楽になりますね。

夜もくもの巣だらけでしたw

左足はともかく右が固定しないとまずそうなレベルです(^_^;)
スタート地点に立ちたいですが、応援だけか、最初のエスケープポイントでリタイアかなと。

8月14日 11:18

hide

夜も凄いんですね。新撰組さんは、蜘蛛や蜘蛛の巣が顔や身体にくっついても全然平気なんですか?

スタート地点、一緒に立ちたいです。
右足の1日も早い回復を願っています。

8月14日 23:43

1人が「応援してます 」と言っています

1人が「すごい! 」と言っています

おすすめイベント

JogNote