プロフィール

RYO さんが 第40回 神奈川マラソン に「参加予定」と言っています。

開催日: 2018年2月4日(日)

種目: ハーフマラソン

RYO

10月8日(日)

第25回 日本山岳耐久レース(24時間以内)長谷川恒男CUP 完走

71.5km

15時間56分02秒

【感想】
・通算3回目(2013、2015、2017)の参加。友人と参加予定だったがエントリーできず独り参加。
 上州武尊山120の疲労が抜けきれず全く走れなかった。過去3回で最悪のタイム。
 得意の下りも岩場や木の根が多くて走れず、テクニック不足を痛感。
 剥がれた爪も気になって攻められなかった。
・自分の走りがイマイチなこともあり、ハセツネに対していいイメージが持てず、
 来年以降は不参加にする可能性大。
・これで今シーズン予定していたトレイルランは全て完了。次は当たればUTMF2018。
 この後はロードの大会に出て走力アップを目指す。
 とか言いながら武田の杜あたりに出ちゃったりして(笑)
...もっと見る

[ 10月13日 15:25 ]

RYO

9月23日(土)

第4回 上州武尊山スカイビュートレイル(山田昇杯) 完走

129.0km

30時間37分08秒

【感想】
・2014年の第1回に続いて2回目の参加。今回もきつかった!
 雨と難コースで、今までに出た大会の中でも1番きつかった。
 その分、最後の橋を渡るときの達成感は忘れられない。
・A2以降胃腸をやってしまい飲めず食えずになり、走力や筋力よりも
 食力との戦いになった。耐久レースでの食べる力の大事さを痛感。
・下りをかなり速く走れるようになり、トレイルランニングを十分楽しめた。
 今まで苦手で抜かされたり待たせたりして嫌だった下りを一気に好きになった!
・もう一回この大会に参加したいかと聞かれれば、ぜひ参加したい!
 平坦なコースよりも走り甲斐や達成感がある。

【大会について】 ...もっと見る

[ 10月17日 23:36 ]

RYO さんが トレイル下り苦手な方限定!下り克服チャレンジ!1DAY に「参加予定」と言っています。

開催日: 2017年8月13日(日)

種目: 距離指定なし

RYO

8月13日(日)

トレイル下り苦手な方限定!下り克服チャレンジ!1DAY 完走

15.0km

【講 師】倉田文裕さん
【参加者】11名 男性7名 女性4名
【天 気】晴れ
【内 容】座学1時間+実践4時間
【距 離】15km

【勉強になったこと】
・ハムストリングス(特にお尻と腿の付け根)で体重を支えるようにする。
 登りは特に意識しやすいので感覚をつかんで、平坦や下りでも支えられるようにするとよい。

・骨盤を立てて真下に着地する。
 下りは恐怖心から脚が前に出てしまうので、しっかり骨盤を立てる。
 (特に踏み出しの第一歩が肝心)

・階段の下りでは、踏み出した脚を身体の真下に置く。
 突っ張らない程度に膝を曲げないようにする。

・階段の登りでは、踏み出した脚に重心を持っていく。 ...もっと見る

[ 9月21日 16:46 ]

RYO さんが 第37回つくばマラソン に「参加予定」と言っています。

開催日: 2017年11月26日(日)

種目: フルマラソン

RYO さんが 第25回 日本山岳耐久レース(24時間以内)長谷川恒男CUP に「参加予定」と言っています。

開催日: 2017年10月8日(日)

種目: 71.5km

RYO

7月9日(日)

第5回 トレニックワールド in 外秩父50km&43km 完走

50.0km

10時間17分13秒

【感想】
・上州武尊山スカイビュートレイルに向けた試走/トレーニングという位置づけで参加。
 外側重心→内側重心は大幅に改善されたが、内側重心で走るための筋力がまだなく、
 後半大失速。今後、かなりの走り込みが必要。本当にしんどい大会だった。
 正直、上州武尊山を走り切る自信なし。

・上州武尊山スカイビュートレイルに向けた課題は以下の通り。
  ①内側重心のフォーム定着と脱力
  ②内転筋の強化
  ③黒爪の解消
 ①②は走り込み、③はシューズ変更と紐の結び方、走り方の変更で対応する。

・重度の筋肉痛になり非常にいいトレーニングになった。
 トレーニングではここまで追い込めない。
...もっと見る

[ 7月11日 17:58 ]

1人が「写真GOOD! 」と言っています

RYO

5月27日(土)

千葉初開催! ~住みたい街ランキング1位・船橋の魅力に迫る~ 「走ろうにっぽん」ロゲイニング 完走

【感想】
・地元船橋のイベントなのでロゲイニング初参加。
 ロゲイニングというイベントの存在も知らなかったし、
 船橋の各所も知らないところが多数あり、いいきっかけとなった。
・トレイルランニングシーズンに向けて、いい準備運動になった。

【大会について】
・大会の企画としては面白いと思う。地元船橋でも知らないところがあり、
 参加してよかった。
・ただ、走り終わった後はかなりあっさりしていて、
 ゴールに到着したチームから順に通過ポイントの確認と抽選をして解散。
 成績発表や閉会の挨拶もなし。他の参加者と会話したかったが、
 そういった機会もなし。一人参加だとかなり寂しいのでは。
...もっと見る

[ 5月29日 17:37 ]

おすすめイベント

JogNote