プロフィール

クラニー

11月18日(土)

体重: 56.15 kg

平塚温水プールでスイム。トライアスロンがオフシーズンになったので、心置きなくクロール以外の泳法を練習できる。とはいえ、平泳ぎと背泳ぎはふくらはぎに負担がかかるため封印。1000mまではひたすらバタフライのドリル。昨夜観たDVDで「キックの際に爪先が開かないように」という指示があったから、そこを重点的に。今日の感じでは、1ストローク1ブレスのほうがリズムが良かった。オフは200mバタフライで6分を切るのが目標。終盤はクロールのドリルを少しだけ。今日はまだタイムを計る気力がわかず。その後は湯乃蔵ガーデンへ。今回は仕事ではなく、純粋に湯治。まだ回復途上の左ふくらはぎを入念にマッサージする。
河津フラワートライアスロンのレポートをいろいろ見ているのだが、スイムはみな波が高かったことに言及している。スタート30分前は「いまは波が高いですが、だんだん収まってくるはずです」というアナウンスだったのだが、全然そういった気配はなく、終始サーフィンができそうな波だった。まあしかし、体感では波の天井が見える2.5mくらいまでだったら下をくぐるだけだから大丈夫そう。さすがに3mだったら壁みたいで怖いだろう。今後は右呼吸のときに波を見てうまく切り抜けることが課題か。
...もっと見る

[ 11月18日 19:26 ]

ぴよぴよクラブ1号

安全確保をきちんとしていただいているんですね。

11月19日 7:14

クラニー

たしかに潮の流れによってはコースアウトしますからね。

11月19日 8:07

2人が「応援してます 」と言っています

クラニー

11月17日(金)

体重: 56.9 kg

体脂肪率: 10.2 %

2キロ離れた歯医者まで久々に木綿リコッタ号に乗っていく。やっと上の歯の型取りまで来た。大田原はぶっつけ本番の公算が高くなってきた。去年も1分前の通過だったいちばん厳しい第二関門はこの状態では無理だろうから、せめて第一関門は通過して23.7キロでやめるつもり。
トライアスロンのシーズンが終わったので、来季に向けて忘れないうちにメモ。
*今季は初の外海スイムを経験、荒れた海でも完泳できたのは収穫だった。波が高くてうねりがあっても、いざ泳ぎはじめたらさほど気にはならない。むしろ、ほかの選手が上に見えたり下に見えたりするから面白い(と思うようにする)。波は落ち着いて下をくぐる。
*ゴーグルが何度も曇って冷や汗をかいたのは反省点。今後は主要大会の前には参加費の一部だと思って見えるほうの目のレンズを新調することに。
...もっと見る

[ 11月17日 15:48 ]

2人が「応援してます 」と言っています

みゅちゃさん、マサシさん 他 2人が「写真GOOD! 」と言っています

クラニー

11月16日(木)

体重: 57.2 kg

体脂肪率: 9.2 %

りんご

都心の紅葉も美しいですにゃ(*^▽^*)

11月17日 13:20

クラニー

そうだにゃ♪

11月17日 15:47

ニャンでもちゅうでもさん 他 1人が「応援してます 」と言っています

まつたかさんが「お役立ち 」と言っています

りんごさん、みゅちゃさん 他 1人が「写真GOOD! 」と言っています

クラニー

11月15日(水)

体重: 56.9 kg

体脂肪率: 10.1 %

昨夜は佐倉朝日健康マラソンにエントリー、佐倉駅前のホテルをキープ。前日は、いつ出るかわからないけれどもトライアスロンの下見と小説の取材を兼ねて潮来へ行くつもり。これで今季のエントリーの残りは最終戦のかすみがうらのみ。かすみがうらでフル80戦目の予定なのだが、まずは来週の大田原に出られるかどうか。完調でも完走は難しいところだけれど、今回が最後の大田原のつもりなのでスタートラインには立ちたいところ。ふくらはぎは少しずつ良くはなっているのだが。
来年の大会参加とその他の遠征の予定を作成して奥さんの承諾を得る。ウルトラからはほぼ足を洗ったので、晩秋から春まではマラソン、初夏から秋まではトライアスロン(オーシャンスイムを含む)という分かりやすい構成になった。トライアスロンは月一回のローテーションを予定。
...もっと見る

[ 11月15日 12:24 ]

旅烏

来年も予定も勢ぞろいですね。すごい日程です。

11月15日 22:28

クラニー

河津はまた波が高いでしょうから、オーシャンスイムを多めに入れました。都合がついたらサザンビーチにも出てみるつもりです。

11月16日 8:32

旅烏

ぜひ、ご参加くださいね。お近くですから。

11月16日 13:24

クラニー

参加の節はよろしくです。

11月16日 23:18

ぴよぴよクラブ1号

忙しいですね。。。

11月15日 22:36

クラニー

弟は毎週のようにウルトラを走りますから、あれに比べたら。

11月16日 8:33

ぴよぴよクラブ1号

⚫️態さんは周りにいっぱいいますからね。。ハハ。

11月16日 13:47

りんごさん 他 1人が「応援してます 」と言っています

ジンベエさん 他 2人が「すごい! 」と言っています

クラニー

11月14日(火)

体重: 57.1 kg

体脂肪率: 10.3 %

いつホノ

奥様!ナイス愛の鞭(*^▽^*)

11月14日 15:16

クラニー

しょうがないからまじめに走りました。

11月14日 19:01

ぴよぴよクラブ1号

DNFが28人もいるんですね。。やっぱり、トライアスロンは大変ですね。

11月14日 20:21

クラニー

スイムの波が高かったですからね。潮の流れがあまりなかったのは幸いでした。カレントが強かったらもっと悲惨なことになったでしょう。

11月14日 21:09

ERさん 他 3人が「応援してます 」と言っています

ジンベエさんが「すごい! 」と言っています

りんごさん 他 2人が「写真GOOD! 」と言っています

クラニー

11月13日(月)

体重: 57.3 kg

体脂肪率: 10.8 %

ぴよぴよクラブ1号

インで回すのと、アウトで回すのはどう違うのでしょうか?アウトだと、スピードが出るとか?

11月13日 15:58

クラニー

アウターで回したほうがもちろんスピードが出ますが、それに頼らず、インで回して27キロくらいを維持するようにしていけば上り坂も楽勝になると言ってました。

11月13日 19:08

ぴよぴよクラブ1号

なるほど、勉強になります。先日、サイクリングに行った友人もインナーしか使わないと言ってました。

11月14日 4:24

旅烏

河津シーズンベストおめでとうございます。スイムは大変ながら平常心できっちり泳がれましたね。ランに関門があるとは驚きです。痛みの中、きっちり突破してさすがです。今シーズンよい締めくくりになったようでよかったです。大田原もすぐですが、足がよくなりますように。

11月13日 16:01

旅烏

本日の奥様の写真を含め、facebookにアップさせていただきますね。

11月13日 16:01

クラニー

ありがとうございます。ウインドジャケットが大いに戦力になり、おかげさまで完走できました。ランの関門は初めてで焦りましたが、なんとか足がもってくれました。

11月13日 19:11

ERさん、せつくんさん 他 1人が「応援してます 」と言っています

1人が「すごい! 」と言っています

ジンベエさん、ニャンでもちゅうでもさん 他 2人が「写真GOOD! 」と言っています

クラニー

11月12日(日)

体重: 56.9 kg

体脂肪率: 9.0 %

第2回河津フラワートライアスロン。
波が高かったもののスイムも開催、ランの序盤で足を痛めて駄目かと思いましたが、なんとか完走、シーズンベストも更新できました。
まずは前日から。今回は家族旅行込み。小田原から河津まで踊り子号で。伊豆急はいろんな電車があるので鉄道好きの娘は大喜び。タクシーで宿に向かい、荷物だけ置かせてもらって、家族とともに受付会場の河津桜観光交流館へ。ずいぶん小ぢんまりとしたメイン会場。競技説明会に出ているあいだ、家族は喫茶などで待つ。説明会の最後にゲストの庭田清美さんが登場。オリンピック三大会連続出場、すべて14位以内というレジェンドだが、フランクで話が面白い。終了後はコンビニで買い出しをしてホテルにチェックイン。早めに寝たのだが娘がうるさくてなかなか眠れず。それでも睡眠時間は5時間あまり取れたので充分。朝食後は、まずホットクリームをおなかや背中などにたくさん塗る。効果はあった。支度を整えて会場へ。シューズを置くトランジション1は7時半まで開かないようなので、先に荷物を一番乗りで預ける。バイクに乗ってトランジション2へ。近くにトイレもあった。ランコース沿いにも二つ常設のトイレがあったのだが、どうしてコース図に記しておかないのかと思う。選手の安心感がだいぶ違うはずだが。ここでもホットクリームを追加し、ウエットスーツにスプレーを噴射、ワセリンを入念に塗る。気温は思ったより高そうだが、体が冷えないように早めにウエットスーツを着て海へ。風はさほどないが、波はかなり高い。1.5mくらいありそう。テトラポッドが途切れているところはまともに食らうから条件は厳しそうだが、こういう海でも練習はしたから「よし」という気分。試泳から上がると体が冷えるという配慮で、開会式の後に100mだけみんなで泳ぐというスタイル。水温は20℃、先週の大磯・照ヶ崎アクアスロンと同じで、体感もそう寒くはなかった。先週にアクアスロンを入れておいたのは大正解。コースは、50m直進し、左のブイへ200m泳ぎ、200m戻って最後のブイを回って戻る一周500mを三周回。9時に第1ウェーブ、9時03分に第2ウェーブ、9時06分に私の第3ウェーブがスタート。初のオーシャンスイムの大会の熱海ではスタート前にむちゃくちゃ緊張したものだが、今回は平常心で臨めた。しかし、実際にスイムに入ってみると、早くも危難が襲ってきた。第一ブイを回ったところでまたゴーグルが曇ってきたのだ。右指では触らず、直前までかけなかったのに、またしても曇ってしまうとは。右指を入れてぬぐっても視界が確保できず、波にも揺られる。DNFも頭をかすめたが、落ち着いて立ち泳ぎに切り替え、ゴーグルをぬぐったら遠くのブイがクリアに見えた。これなら大丈夫だ。だが、危難は続く。右呼吸だから波にもまれると海水を飲んでしまう。まあしかし、苦労しているのは私だけではなく、周りに選手はいたからこらえて泳ぐ。一周終わるとだいぶ落ち着いた。前のウェーブの選手がどんどんパッシングしていくけれども、適正人数だからさほどのバトルはなし。一度ほおをたたかれたくらい。波で前のブイが見えなくても、選手の帽子は見えるから目標を失うことはない。波とうねりはたしかに泳ぎにくくてタイムは望めないが、私としてはまあよく泳げたと思う。三周終わったとき、前にも後ろにもわりと選手がいた。ウエットスーツ脱ぎはわりとスムーズ。ランまで使うウインドジャケットをまとい、トランジションが長いからずいぶんバイクを押して二種目へ。コースは六周回。一周目はブラケットポジションで様子見、行きは上り基調だが追い風、帰りは下り基調だが向かい風、横風もあって30キロ超で走行できるところが限られるという、これも私にとっては楽ではない条件。二周目からは下ハンに変えたが、あまり攻めすぎないように注意する。いつもはアウター8速だが、重く感じられたので7速をベースに。案じていた右Uターンは、練習の甲斐あってそんなにロスなくこなせた。最終周に入るところで関門があるはずだが、タイムを憶えていなかった。失速すると引っかかるかもしれないから前を追う。残り二周から家族の応援あり。そのおかげもあって、関門を通過して最終周に。ランに備えてギアを落としたらこの周で四人抜けた。5~6速でくるくる回したほうが良かったのかもしれない。
...もっと見る

[ 11月12日 19:35 ]

ぴよぴよクラブ1号

レース、楽しまれましたね。スイムのトラブルを冷静に対応されたのがポイントでしょうか。バイクは、アウターの8速。。すごいですね。自分は回せません。。。ハハ。。最後のランはさすがの粘り。シーズンベストおめでとうございます。

11月13日 6:44

クラニー

ありがとうございます。平坦コースならアウター8速でも、多少アップダウンのあるコースではもっと落としたほうがいいんでしょうね。今後の練習課題です。

11月13日 8:23

りんごさん 他 3人が「すごい! 」と言っています

ニャンでもちゅうでもさん 他 1人が「写真GOOD! 」と言っています

おすすめイベント

JogNote