プロフィール

クラニー

4月23日(日)

第9回 水都大阪100kmウルトラマラニック リタイア

56.8km

8時間15分00秒

体重: 57.7 kg

体脂肪率: 9.2 %

毛馬エイド56.8キロでリタイア。その後大阪城へ戻るときに倒れそうになって大変でしたが、どうにか生還しました。
まずは順を追って。今回は制限時間15時間のアーリースタートだがあまり眠れず。序盤から大転子ランニングを試す。桃園の先の第一折り返しでは先頭から100mくらいの位置、結果的にオーバーペースだったかもしれない。今日は照り返しもあって暑く、徐々に失速。それでも折り返して枚方エイドまでは普通に走れた。この調子なら完走は問題なさそうだったのだが、練習不足とオーバーペースと暑さでフルの距離を超えてからガクッと失速、歩きがまじるようになってしまう。しかも、余力がなくなったときのサインだが、体が明らかに右へ傾きはじめた。修正しようと左に力をのせたら背中がねじれたみたいになって腰にも痛みが出てしまう。超スロージョグと歩きをまじえて先に進んだものの、エイド間の距離が泣きたいくらいに遠い。よほど姿勢が変だったのか、沿道やランナーから気遣う声が折にふれて飛ぶ。枚方までもう一往復はきつそうな状況になってきたが、打てる手は打とうと思い、間隔は正しくあいていなかったがロキソニンをもう一錠のむ。これが大失敗。結局、毛馬で回復が見られずリタイアを申告したのだが、この大会はリタイアバスがない。途中でやめたら自力で本部まで帰らなければならないのだ。私の場合は大阪城まで歩けばいいのだけど、どうもふらふらしていまにも倒れそう。腰も痛い。途中で二十回は立ち止まったと思う。リュックに湿布を入れてきたから貼ろうとしてまた倒れそうになる。散策している人などからずいぶん心配の声をかけていただいた。申し訳ないことだ。救いになったのは、桜ノ宮駅からショートカットする方法を知っていたこと。おととしはふくらはぎを痛めてわずか11キロでリタイアしたのだが、そのとき親切なスタッフに駅まで送っていただいた。あのルートを使えばいい。というわけで、水辺の公園から一般道に上がったのだが、自販機でお金を出してリアルゴールド一本を買うだけでひと苦労。ベンチで飲んでしばらく休んでから駅へ。影を見たら明らかに右へ体がゆがんでいる。そりゃみんな心配するだろう。駅の改札の近くやホームのベンチでも休み、二駅乗って大阪城公園駅へ。ここからまた休み休み本部に戻ってチップを返す。スタッフに体を支えてもらった。重い荷物の受け取りもひと苦労。時間をかけて着替え、また休み休み駅へ。鶴橋から近鉄特急に乗ってやっとひと息つく。危うく倒れて救急車のお世話になるところだった。
...もっと見る

[ 4月24日 14:36 ]

1人が「応援してます 」と言っています

りんごさん 他 2人が「すごい! 」と言っています

クラニー

4月21日(金)

体重: 57.2 kg

体脂肪率: 8.1 %

ぴよぴよクラブ1号

シンゴジラ??

4月22日 4:39

クラニー

シンゴジラが特別賞でした。

4月22日 8:39

3人が「応援してます 」と言っています

りんごさん 他 1人が「写真GOOD! 」と言っています

クラニー

4月19日(水)

体重: 56.9 kg

体脂肪率: 9.8 %

旅烏

水都大阪ウルトラには、トリップウエアで参加してくださるんですか。ありがとうございます。すばらしい走りを応援しています!!!

4月19日 15:38

クラニー

ありがとうございます。雨は大丈夫そうなので、100キロ練習するつもりで臨みます。

4月19日 18:40

ぴよぴよクラブ1号

スイムの練習は順調なようですね。。お疲れ様です。

4月19日 20:47

クラニー

あとは平泳ぎのキックですね。練習あるのみ。

4月19日 21:51

ニャンでもちゅうでもさん 他 3人が「応援してます 」と言っています

1人が「写真GOOD! 」と言っています

おすすめイベント

JogNote