プロフィール

Blue

7月26日(水)

Tokei

あら、ずいぶん速いペースで走っておられますね!雨の中なのに。
「会議のための事前会議」って…。本当に一日中会議している勢いですね。しかし会議にも出してもらえない下っ端の人間から見ると、会議に出席できるだけうらやましくもあります。(次元の低い感想ですみません)

7月27日 7:52

Blue

たまに涼しいとペースがあがっちゃいます!

7月28日 0:49

1人が「応援してます 」と言っています

1人が「すごい! 」と言っています

Blue

7月25日(火)

Tokei

そんなに汗が流れてエアコンつけなくて大丈夫ですか。脱水しないかなぁ…。
私もエアコンつけない、とやってみたけれど、汗だくになってあきらめました。しかし冷房は体が冷えるし、つけないにこした事はありません。昔、エアコンなんてなかったし。

7月26日 8:15

Blue

せいぜい1時間なので脱水にはならないけど、その後の水分補給が半端ないです。1リットル以上は飲んでると思う・・・。

7月27日 0:05

1人が「応援してます 」と言っています

Blue

7月24日(月)

Tokei

つらい思いをすると、日頃の平和な日常にありがたみを感じますよね。回復されてよかったです。
能登半島ってよさそうですね。トライアスロンの下見もできて一石二鳥ですね。

7月25日 21:29

Blue

まだ行ったことがないところ、特に都市よりも地方のほうがワクワクしますね。まだ九州も未開の土地なので、これから旅行や大会を兼ねて行くのが楽しみです。

7月25日 23:32

1人が「応援してます 」と言っています

Blue

7月23日(日)

ほどほどで。

今日も朝4:30起床のつもりでアラームをかけておいたが、昨日の疲れを感じたので起きず。
いつもなら陽が昇ると暑さで起きてしまうところだが、今日は朝からずっと曇り空でそれほど気温が上がらなかったので8時までしっかり寝た。
雨が降りそうな予感がするが降水確率10%を信じて9:30からライドスタート。

鶴見川コースではみちくさマラソンをやっていた。また、それ以外でも散歩者とランナーが多い。気温は朝で28度、昼になって31度くらいまで上がったが、日差しがないので涼しく感じる。TTバイクに乗っていると風を切ってさらに涼しく快適に感じる。(風速7~9mあったせいもあるのかも?) ...もっと見る

[ 7月23日 21:45 ]

Tokei

アームカバーは日差しや紫外線が直接当たるのを避けられる所はいいですね。
ただ熱がこもる為、蒸れてけっこう暑いです。汗でびしょびしょになって、乾いたら塩吹いてたり。
Blueさんに合ったやり方が見つかるといいですね。終わって1週間たらずでもう総括し次回への対策を講じているのは素晴らしい事です。

7月24日 10:09

Blue

そうそう、アームカバーは適度に濡らしながら走るのがポイントでしょうね。乾いて塩を吹くのはしょうがないですね。今回はランシューズが塩を吹いて真っ白になりました。おそらく全身の汗が脚を伝って流れていって、シューズで固まったのかと思います。

7月24日 23:47

Tokei

アームカバーは濡らしながら走ればいいのですね!今まで気づきませんでした。次、ためそ。またしても有益な情報をありがとうございます。
シューズまで塩を吹いて真っ白になるとは、過酷なレースであった事がしのばれますね。

7月25日 21:24

1人が「応援してます 」と言っています

Blue

7月22日(土)

珍しく朝ラン。

金曜は壮行会で飲み、夜22時過ぎに帰宅。
それからシャワーを浴びて一息ついて、就寝0時過ぎ。

今朝は4:30起床、5:15ランスタート。日の出は4:42で既に明るくなっている。
朝の気温25度くらいで涼しいのだが湿度が高くて爽やかさはない。
思った以上にウォーキングやジョギングをしている人が沢山いる。みんな日中に外へ出たくないので早朝に活動しているのだろう。それが正解だと思う。

ランペースは6分/km程度、かなり汗をかく。起きがけで走りだしたので腹痛が襲ってきて途中でトイレ休憩。それからはまぁまぁいつも通りに走れたが、皆生の疲労が未だに残っているのを体で感じた。 ...もっと見る

[ 7月22日 23:00 ]

1人が「応援してます 」と言っています

1人が「すごい! 」と言っています

Blue

7月20日(木)

Tokei

爪、大丈夫ですか?歩くだけでも痛かったりしません?
そのジェットコースターは素敵ですが、走るのかなりしんどそうですね(^_^;) 何km地点かわからないけれど。

7月22日 17:40

Blue

おそらく往路の90km地点、帰路の100km地点くらいだと思います。山に入ってからはほとんどこういうアップダウンが延々と続いて、しかも折り返して帰るというキツくて楽しいコースです。

7月24日 23:55

1人が「応援してます 」と言っています

Blue

7月17日(月)

Tokei

「BRAVE TRUE」の称号をいただいたのですか!
すごいです。感動です。やはりBlueさんがあの状況で完走するまでの姿をみている方がたくさんいたのでしょうね。普通はリタイアします。というか倒れます。

7月20日 6:38

Blue

アイアンマンレースになぞらえて、佐渡の完走者は「アストロマン」、宮古島は「ストロングマン」なのです。皆生は「BRAVE TRUE」の完走Tシャツとともに、完走証に「真の勇者としての証を授与します」と記載されています。

7月20日 23:42

Tokei

完走者の方は皆その称号をいただけるのですね。私はまた、Blueさんが特別賞をいただいたのかと思いましたわ。失礼しました。でも完走する事自体、凄いです。
称号をいただけると励みになりますよね。心が折れそうな時でも「私はアイアンマンだし!」と思えそう(*'▽'*)

7月21日 8:35

Blue

はい、完走者はみんな等しく「勇者」なのです。

7月21日 23:54

1人が「すごい! 」と言っています

Blue

7月16日(日)

第36回 2017 全日本トライアスロン皆生大会 完走

42.1km

7時間08分54秒

皆生トライアスロン完走。

最高気温34度、水温26度、波無し、風は午前中なし、午後から時々強い。

朝7時スタート。チームブレイブの八尾監督の挨拶はいつも通り。「バトルは無し、ぶつかったら「ありがとう!」優しくゆっくり行きましょう!」 そんなわけないがなw でも好きです。
今回はとにかく気負いせずゆっくりゆっくり行きたい。そんな気持ち。
スイムはとにかくゆっくりマイペース。抜かれようと何しようと気にしない。波もうねりもほとんどなく泳ぎやすかった。水温が高いので、フルスーツではなくてロングジョンにしたのも正解だった。

スイムアップしてトラジが8時頃、早くも暑くなってくる。
昨年は随分と調子に乗って走ったので、今回は「これはロングライド大会なのだ、オレはゆっくり行くのだ」と言い聞かせながら走る。それでも平地を過ぎて山に入るとアップダウンの繰り返し。なるべく脚を使わないように気を使いながら、途中のエイドでは何度もボトルを取り水分補給に注意を払った。
...もっと見る

[ 7月18日 23:25 ]

Tokei

完走おめでとうございます。
その状態で走りきれたのはすごい事です。一位になるよりすごいかも。
まだ体に疲労が残っていると思うので、十分いたわってあげてください。お疲れ様でした。

7月19日 0:37

Blue

ありがとうございます。筋肉痛はわずかに残っているだけですが、体力的にも疲労が残っていると感じてます。次の佐渡に向けて、ゆっくりと始動開始します。

7月19日 23:05

高橋よしあき(カワサキ931)

フィニッシュおめでとうございます。過酷な灼熱コースが目に浮かぶようです。そう「すべての完走者が勝者」ですよ。去年のくやしさを乗り越えた、オンリーワンの経験値。立派です◎◎◎
…皆生、来年チャレンジしようかな?

7月19日 11:33

Blue

ありがとうございます。満足できる内容ではないですが、やり遂げた達成感で泣けそうでした。距離は長くないしコースも厳しいというほどではありませんが、やはりこの時期の暑さ、暑熱順化対策が難しいと痛感する大会です。ぜひチャレンジしてみてください。

7月19日 23:08

2人が「すごい! 」と言っています

おすすめイベント

JogNote