プロフィール

Masapy

8月13日(日)

City 2 Surf is always a challenge for me. A sprint of 14km cannot be a fun run at all. It was tough but all's well that ends well. 59:50 wasn't faster than last run but this was my tenth consecutive sub 60 in City 2 Surf. Smile then run back to city and dropped by a pub for a drink. Cheers!
ホントにキツかった。体調が優れず今回は60分切りできないかも…、とスタート前から弱気な声が頭の中でこだまする。走り出しても身体に力が入らず、ペースがどんどん落ちていく。それでもあきらめずに前だけを見ながら全力を振り絞り前に進む。時間はもう気にしない。とにかく気を抜かず、力を抜かずに進むだけ。持てる力を出し切りなんとかガマンの走りで終盤までやってきた。残り2kmだ。12km地点に設置されている電光掲示に目をやると52分の表示が目に入った。やっぱり、ダメか…。残り2kmを8分以内で走るのは到底無理。あとは何も考えずに全力で走った。声が出るほどに全力で走った。長い長い2kmを終点に向かって疾走した。ゴールのゲートが見えてきた。ダッシュでゴールに駆け込んだ。右手首のGPSウォッチでタイムを確認した。59分51秒! 嘘かと思いもう一度見直した。間違いではなかった。大声で叫びたいほどうれしかった。この60分切りは苦しかった分喜びもひとしおだ。これで10回連続サブ60(60分切り)を達成したことになる。とにかくホッとした。よかった、よかった。
...もっと見る

[ 8月13日 19:34 ]

Masapy

8月9日(水)

Repair the crotch hole in my favourite salvage jeans was done. Nudie offers free repairs on their denim. They always look after me well. I love Nudie Jeans.
6年履き続けているジーンズの股の部分が裂けてきてしまったのでジェレミーに修理をお願いしたらその場でサササっと縫い合わせてくれた。Nudieは自社のプロダクトなら無料で修理してくれるのだ。そして仲良くしているとその場で修理してくれるのだ。だけど気に入っている理由はそれだけではない。その優れたデザイン性はもちろんのこと、エコへの徹底的な取り組みがユニークなのだ。Nudieが2006年から目指していたのが、デニム製品のすべてに100%オーガニックコットンを使用すること。その目標を2012年秋に達成し、それ以来、「100%オーガニックコットンデニム」をブランドコンセプトに掲げ、現在では地球環境への積極的な取り組みが評価される(スウェーデンの)企業でもあるのだ。コットンがオーガニック認定されるには、3年以上もの間、農薬を一切使用していない農場で栽培しなければならない。Nudieにとって、オーガニックコットンを使用することは、ワンシーズンで終わってしまうようなファッショントレンドではないということ。底辺に流れる高い志に心が打たれる。環境への配慮が素晴らしいと同時にそうやって精魂込めて作られたデニムだから大事に長く愛用したくなるというわけだ。
...もっと見る

[ 8月9日 20:08 ]

おすすめイベント

JogNote