プロフィール

高田米治郎

7月1日(日)

もう前回いつ走ったか、記憶にないくらいの久しぶりのJog、ホントは走れるのに、孫の用だとか、あっちが痛いとか、モチベーションがどうのとか、走れない言い訳をつけて走らなかった。子供の時からこういう言い訳は得意だった。だから今も、仕事に家庭に、そして人生にも言い訳ばかり。
しかし、走った。今日の目標はいつものコースの完走。
1キロくらいからヘロヘロ。もう鷺坂手前から止めたいモード。そこで、撮影モードに切り替えて、何とか気を紛らわせながら走る。
鷺坂上って小日向の高級住宅街、茗荷谷駅手前の木造の唯一残る古民家、この辺を走り始めた頃は、元防衛女性大臣宅などこういう古い趣のある木造に漆喰の壁の家が何軒かあったが、今はこの家だけだ。若干傾いているように見えるのは目の錯覚か、それともヘロヘロだからか。
...もっと見る

[ 7月1日 6:49 ]

ジーニー

お疲れ様でした!
言い訳したとしてもちゃんと走れるなんて立派です。
今の自分、言い訳通り越して正当化しちゃってますから(+_+)
皆様から沢山刺激を頂いたので自分もがんばならきゃ(^^)/

7月1日 16:46

高田米治郎

ジーニーさんありがとうございます。正当化、そういう手があったか(笑笑)。薄着の夏、ポッコリお腹も気になるので、そういう人を見て、自分はまた、あのようになりたくない、と言い聞かせています。

7月2日 4:17

TAKEさん、きたちゃんさん 他 2人が「応援してます 」と言っています

高田米治郎

5月5日(土)

TAKEさん、ジーニーさん 他 1人が「応援してます 」と言っています

高田米治郎

4月29日(日)

ジーニーさん、kozoさんが「応援してます 」と言っています

高田米治郎

4月22日(日)

昨日、娘が男の子を出産した。私にとって二人目の孫の誕生、今度は外孫だ。
昨日、新生児室に入って、対面してきた。
私としては、こんな生まれたての赤子に
触ったのは初めての経験である。
息子も娘も我が子ながら、生まれたその日に触っていない。
しかしながら、結婚という制度の意味がわからないと言っていた娘が出会って3ヶ月で結婚して、妊娠してからもお腹の子に対して、会ったことのない人のために頑張れないと言っていたのに、昨日新生児室で、産後初めて会った我が子を見て、うちの子が一番可愛いと、女性は、妻になり、母になり、どんどん進化していく。
それに対して、男は・・・。

仕事柄、色々な技術者に出会うが、私が思うに、間違いなく女性の方が精神的に強い。特に、子供のいる女性は間違いなく精神的に強い。母は強し、である。精神的に崩れるのは、男性技術者の方が圧倒的に多い。男は・・・。 ...もっと見る

[ 4月22日 8:04 ]

kozo

お孫さんご誕生、おめでとうございます。

今後はおふたりのお孫さんのご成長とか、さらなるお孫さんのご誕生とか楽しみが増えますね。

*\(^o^)/*

4月22日 19:44

高田米治郎

kozoさんありがとうございます。返信が遅くなりました。娘の孫というのは、息子の孫とちょっと違う感覚です。

4月26日 5:16

ジーニーさん、kozoさんが「応援してます 」と言っています

おすすめイベント

JogNote