プロフィール

よっちゃん

11月3日(金)

ともぞうさんが「応援してます 」と言っています

よっちゃん

10月16日(月)

 本日の観光は、共和国広場から。市民会館のガイドツアー(13時から)を予約して、火薬塔からツェレトナー通りを歩く。黒い聖母の家は、代表的なキュビズム建築。建物角に飾られている黒い聖母像が名前の由来だ。2階のカフェ・オリエントでお茶をした。
 13時からは、予約していた市民会館のガイドツアー。入口から順番に、玄関ホールと中央クロークルーム、スメタナ・ホール、カフェ、スロバーツコ・サロン、ボジェナ・ニェムツォボーの小サロン、オリエンタル・サロン、グレーグル・ホール、バラツキー・ホール、市長ホールを見ながら、英語で説明があった。あまり聞き取れなかったが、おととい見たミュシャのアールヌーヴォーの華麗な装飾や美しい部屋にうっとりした。
...もっと見る

[ 11月5日 21:26 ]

よっちゃん

10月15日(日)

 午前5時半に娘とホテルから3km離れたStromovka Parkまで散歩。暗かったので公園内を歩くのは断念して、ホテルに戻り朝食をとった。このプラハのホテルも朝はビュッフェでチーズと果物、パンがおいしい。
 今日はプラザ城周辺に行く予定でホテルを8時半頃、出発した。ホテルの最寄りの駅からトラムに乗って、ストラホフ修道院の近くで降りた。このストラホフ修道院は、中世から受け継がれてきた「哲学の間」や「神学の間」と呼ばれる図書室が有名である。 ストラホフ修道院を出たところで他の観光客が写真を撮っていたので私たちも撮影。ふしぎな街だ。昨日の新市街とこんなに近くなのに全然雰囲気が違う。プラハ城に向かって歩く。
...もっと見る

[ 11月5日 21:12 ]

よっちゃん

10月14日(土)

 今朝は、来年3月3日から4日にかけて行われる大江戸小江戸200kmにエントリー(日本時間10月13日 21時からエントリー開始)するために午前4時に起床。ところがホームぺージにアクセスしたら、既にエントリーが終了していた。よく考えたら時差7時間は、日本より遅れているので、14日の朝4時ではなく、13日の14時にエントリーしなければいけなかったことに気づきすごくショックを受けた。
 残念な思いを引きずりながら、ベルリンでの最後の朝食を食べ、ホテルをチェックアウトし、最寄り駅からベルリン中央駅へ。ここから列車(2等指定席)でプラハへ向かう。午前9時4分ベルリン発の列車だったが、20分遅れで出発。ここから楽しい列車の旅が始まるはずだったのだが、前の席の若い男集団がアルコールを飲んで音楽かけて、歌うたって、どんちゃん騒ぎ。乗客が車掌に言って車掌が注意しても言うことをきかない。降りた乗客が警察に通報して、駅停車中に警察官がその車両を通り過ぎるときはおとなしくしているが、列車が動き始めると、どんちゃん騒ぎはますますエスカレートしていく。結局、彼らも私たちが降りるプラハまで乗っていったので、最悪な列車旅だった。プラハ中央駅到着 午後13時45分。
...もっと見る

[ 11月5日 20:59 ]

よっちゃん

10月13日(金)

 今日は、歴史的な宣言が行われた緑豊かな街ポツダムのサンスーシ広場、ツェツィリエンホーフ宮殿とベルリンのシャルロッテンブルク宮殿など世界遺産を巡る。
 ホテルを8時に出て、最寄りの駅からベルリン中央駅で乗り換えて、電車でポツダム中央駅へ。駅を出たらすぐにドイツ擬古建築様式の教会ニコライ教会がお出迎え。ポツダム映画博物館と通りには素晴らしい建築物が多く見られる。また、ベルリンと異なり、落書きが少ないのもいいと思った。
 30分位歩いてやっとお目当てのサンスーシ公園に到着。公園の1日入場券を買って、一番のみどころのサンスーシ宮殿のガイドツアーを予約してから、オランジェリー宮殿に向かう。残念ながら工事中で内部の見学はできなかった。
...もっと見る

[ 11月5日 20:48 ]

よっちゃん

10月12日(木)

 11日から18日まで、ドイツ(ベルリン)とチェコ(プラハ)を私の母と娘の3人で旅行した。11日は日本からドイツの移動日で、移動時間が長く、ホテルについてとても早く寝たため、12日は午前4時には目が覚めていた。日の出は午前7時過ぎで、なかなか明るくならないが、娘とジョギングでホテル周辺を探索した。最寄りの駅を確認したり、ドイツ料理のお店の場所を探したりした。暗い中でのカイザーウィルヘルム教会も見学。ホテルに戻って、朝食。ビュッフェはとてもおいしかった。  
 午前7時30分にホテルを出発。最寄りの駅で切符を買う。ドイツ全土を走る鉄道(地下鉄、トラム、路線バスとも)は、ドイツ鉄道が一括して運営しているため、路線が充実し、料金システムなどが統一しており、とてもお値打ちだと思う。駅に改札口がないので、切符を購入したら、駅に備え付けてある機械で自分で改札する。こんなことで無賃乗車する人がいないのかなと思ったが、娘によれば、車内や地下鉄構内で、検札官がチェックしており、もし正しい切符を持っていなかったら、高額の罰金をとられるため、皆、乗車券を持っているという。この制度は、国は違うが、プラハでも同じだった。ベルリンの切符はゾーンによって料金が設定されており、今日は、AとBのゾーン内で1日有効な切符(7€)を利用。
...もっと見る

[ 11月5日 20:26 ]

728

ドイツにいるんですか?

10月12日 19:47

よっちゃん

はい、親子3代で旅行してきました。

11月5日 20:38

1人が「応援してます 」と言っています

728さんが「すごい! 」と言っています

よっちゃん

10月9日(月)

728さん、よっぴーさん 他 2人が「応援してます 」と言っています

ともぞうさんが「お役立ち 」と言っています

おすすめイベント

JogNote