プロフィール

銀色の道

9月2日(日)

銀色の道

8月29日(水)

[ 9月2日 3:30 ]

こーへー

銀さんがモヤモヤって珍しいですね〜
頑張ってください。

9月4日 6:53

銀色の道

お陰様でモヤモヤしていたことも解消されました(笑)。
メールのご返信もありがとうございました。
色々と感謝しております。
またお会いしましょう!

9月9日 2:20

こーへーさんが「応援してます 」と言っています

銀色の道

8月25日(土)

俺の時計の針が丁度午前零時を指した。
その頃、雨が降り出した。

普通に本降りだが、山の中は木々が守ってくれるので
意外と濡れない。

しかし、雨が降ると、登山道の見極めの難易度がぐっと上がる。
夜でも晴れていれば、登山道かどうかはその色で一目瞭然だし、
踏み跡の固さからその感触で登山道かはすぐに分かる。

しかし、雨に濡れたら、登山道と紛らわしい脇道は同じ色になるし、
踏み跡も雨に濡れて緩くなり、感触の点でも分かりにくくなる。

あんなに分かり易い、脊振山~蛤岳間のルートでも、1ヶ所変なところに
行きそうになった・・・。

雨は多分そんなに降り続かないだろう、もしも30分以上この強さの雨が ...もっと見る

[ 9月2日 3:17 ]

銀色の道

8月24日(金)

[ 9月2日 2:50 ]

銀色の道

8月20日(月)

11㎞走 1:08′28″

明け方に目覚めて走ることにします。
出だしの足取りは重し。
まあ、まずは身体を動かすべくゆっくりでも走りましょう。

明け方のせいか、秋の気配のせいか、台風のせいか、比較的涼しくて走りやすい気温です。
久し振りに動物園方面を目指します。
このコースは2㎞手前から信号がほぼなく、坂道もあるので、好きなコースです。

いつもよりピッチの狭さと、足の上りが足りない感じがします。
寝起きは身体がまだ固いのかな。

動物園の坂を駆け上がり、桜坂を下ります。

桜坂は途中からガードレールの歩道がぐっと絞られて狭くなります。
前方に早朝散歩をしているおじいさんが同じ方向に歩いていました。
...もっと見る

[ 8月21日 7:05 ]

ミールさんが「応援してます 」と言っています

おすすめイベント

JogNote