プロフィール

銀色の道

3月19日(日)

なお、今回は夜中にもかかわらず、エイドを4回も出して頂いた。
そのうち2人はさが桜マラソンへの出場を控えた方であった。

また、A部さんはプロ仕様の設備と食べ物を出して下さり、大変お世話になった。
飛び込みで急に参加してきた私にも、みなさん優しく勧めて下さってとても
ありがたかった。
皆様、本当にありがとうございました。

夜が明けてもゴールの小浜まではまだまだ遠い。
早朝、T中さんからここのパンは美味しいですよ、と言われてコースから
少し離れたところのパン屋さんでパンをご馳走して頂いた。
ボリュームがあって新鮮野菜を使ったサンドイッチは大変美味であった。

また、ジャガイモ畑近くのお店ではコロッケを頂いた。 ...もっと見る

[ 3月22日 3:38 ]

mako

やはり、人間ではないんですね・・HDさん・・(^_^;)
わかってはいましたが、再確認させていただきました(^_^;)

3月22日 9:30

銀色の道

いえいえ、何をおっしゃいますマコさん、私は振り向けばそこにいるような普通のランナーです。
先月、別大の応援に走って行ったのがとても楽しかったので、今回も走って行こうと思いました。
長崎市にはこれまで行ったことがなかったので、見知らぬ土地を目指して走る楽しさや、初めて通る景色を見ながら走ることができて、とても楽しかったです。
歯を食いしばって頑張って走るわけでもなく、練習会に間に合わなければ間に合わないでもまあいいかという気楽な感じで走ったので、それもよかったのだと思います。

私はロング走をするときは、大きく1周コースか、往復コースかを走るのですが、今回のようにワンウェイで見知らぬ土地を走るのも楽しいものだと思わされました。
ただ、大きく1周コースの方が、ゴール後すぐに自宅でゆっくりできる、帰りの交通費がかからないというメリットがあるので、ワンウェイコースはなかなか敷居が高いです。

5月まであと1ヶ月ちょっとですね。
お互いに怪我のないように練習して5月を迎えましょう。

3月27日 3:08

lucky-pineさん、makoさん 他 1人が「すごい! 」と言っています

銀色の道

3月18日(土)

40㎞過ぎのコンビニで食料補給。

昨年、自宅~263号(三瀬峠)~34号~385号(坂本峠)~自宅を走ったときは、
結構脚に余裕があったが、何分今年は練習不足なので、脚の衰えを感じた・・・。
今頃言っても仕方ないけど。

佐賀市に入って、34号を走る。
道は分かりやすく、コンビニも豊富なので淡々と走るだけ。
交通看板で初めて「長崎県」の文字を見たのは、34号線の「長崎県 100㎞」だった。
100㎞はアレだけど、長崎県の文字を見られたことに、少しずつ
近づいているんだ感があってよかった。

34号から207号へ。
左手に有明海を臨むころ、朝日が昇った。
有明海の干潟も広大で美しいところだと思った。
...もっと見る

[ 3月22日 3:29 ]

makoさんが「すごい! 」と言っています

銀色の道

3月17日(金)

[ 3月22日 3:24 ]

makoさんが「すごい! 」と言っています

おすすめイベント

JogNote