プロフィール

九代目七右衛門

2009年9月6日(日)

第26回 八幡高原聖湖マラソン大会 完走

5.0km

27分39秒

5kmの部に出走しました。ゲストランナーは昭和44年ボストンマラソン優勝、昭和47年ミュンヘンオリンピック代表の采谷義秋(うねたによしあき)さん(64歳)です。出発地点の標高は770m、高低差39m、行きはだらだらした上りで、帰りは折り返し地点から同じ道を帰ってくるというコースです。私はスタートの渋滞に巻き込まれないよう、4列目ぐらいに並びました。
10:50に5kmコースの選手、約1200人が一斉にスタートしました。最初は少し下って、そのあとは延々下り。最初の1kmは5分で走ったのですが、右カーブで少し坂道が急になりどんどんペースが落ちてきてしまいました。折り返し地点の2.5kmでは14分弱。ここから見た一面のススキ野原はとても綺麗でした。給水所はなく、のどがカラカラになりましたが、なんとか頑張って走りました。ストートラインを一般より後方としていた小学生にもけっこう抜かれてしまいましたが、27分半くらいでゴールすることが出来ました。記録賞を受け取るために列に並ぶと、目の前はゼッケン1番招待選手の采谷(うねたに)さんでした。
...もっと見る

[ 2010年5月29日 10:11 ]

おすすめイベント

JogNote