プロフィール

12月31日(日)

0.0km

00分02秒 0kcal NomuNote(28)

JogNote

今日は大晦日という事で、12/17日に「山中酒の店」で調達しておいた日本酒を開栓した。

本日の酒

「七本鎗 純米 玉栄」1,800ml
冨田酒造(有)滋賀

・原材料名 米(国産)米こうじ(国産米)
・酒米 滋賀県産 玉栄100%
・精米歩合 麹米60% 掛米60%
・アルコール分 15度
・酵母 協会1401号

裏ラベルの説明書きには
「琵琶湖の最北端、賤ヶ岳山麓の旧北国街道沿いで歴史を刻む酒蔵。銘柄は賤ヶ岳の合戦で武功を立て秀吉を天下人へと導いた加藤清正・福島正則ら七人の若武者「賤ヶ岳の七本槍」に因む。ラベルの字は当家に逗留した北大路魯山人の手による篆刻(てんこく)を使用」とある。
実はこの酒は以前に一度飲んだ事がある。平成28年10月29日万博公園の「新スタ」でJリーグの試合を観戦後、梅田の「日本酒バル EVISU」をF君・N君・Kさんと私の4名で訪問。グラスで冷酒を飲んだ。淡麗辛口だった記憶がある。
今回まずは常温で飲んでみる。記憶とは全く違って、辛口ではあるが淡麗ではない。飲み口はずっしりと濃醇で、甘味と旨味が広がる。強い酸味がそれを洗い流す。後味はスッキリと嫌味がない。
次に燗をして飲む。常温より重くなるかと思ったが、酸味が更に際立って、少し淡麗になった感じがする。全体的にバランスが良くなり美味い。これは燗映えする酒だ。
昨年飲んだ「石鎚」にタイプが似ている。

[ 2月8日 10:03 ]

おすすめイベント

JogNote