定例健康ウォーキング・滝谷不動尊から富田林寺内町めぐり

コース

滝谷不動駅~瀧谷不動尊~滝谷公園~富田林寺内町~富田林駅
日本三不動のひとつに数えられる南河内の名利・瀧谷不動尊から、大和川水系の一級河川・石川の右岸堤防沿いを北上。金剛大橋を渡って富田林の寺内町に入り、重文指定の旧家などを巡る。平安時代初期の創建ながら現代も人々の信仰を集める名利の雰囲気、見晴らしのよい河川敷沿いのウォーキング、室町時代末期に形成された寺内町の風情と、3つの楽しみがあるコース。スタートから瀧谷不動尊までを除き、上り下りの少ない平坦な道。

ジョグノートボイス

いきごみはまだありません