ランニングフォームを美しく!

ランニングフォームを美しく!
コミュニティ名
ランニングフォームを美しく!
管理者
Bahbb1shogzmilfvc2vyuhjvzmlszs8ymdexlzexlza4lze4lza1lzm1lziwoc9hnde5otdlndg4ndjhztvmn2uxowvinmmwotzmowy5nzvknduwzdrjwwg6bna6cnrodw1iigsxohgxocm

あみご

カテゴリ
一般
メンバー数
132
参加条件
だれでも参加出来る
公開レベル
サイト外にも完全公開
トピック作成の権限
参加者が作成できる
コミュニティ詳細

ランニングのフォームについて語り合いましょう。
フォームは合理的で美しくなければならないと思います。雑誌や書籍などで数多く語られてはいますが、それぞれの人が自分で持っている考え方やコツ、イメージなどここで語ってもう一度確かめて、共有もしてみませんか。
例えば、モモを前に送るイメージで踏み出す。骨盤から脚を振り出すイメージ。丹田(ヘソの下の部分)を前に突き出して走るイメージ等など。
女性も男性も美しいフォームで走れることは嬉しいことです。そしてそれはきっと合理的なフォームだろうと思います。
語り合いながらより強く美しいランニングフォームを目指していきましょう。

新着トピック

  • デフォルトトピック  コメント作成日(2011年7月6日(水) 21:14)
  • » 『マラソン実戦力アップマニュアル
     ~普通のビジネスパーソンが2年でサブスリーになる方法
     (2010年改定版)/クリール監修』
      の巻末特集によさげな記事があったので紹介します。

    【主題 スピードの出るフォームを身につける】

    ■ランニングフォームの基本
     続けて長く走るためには、「いかに無駄なエネルギーを使わずに、効率よく走れるか」が重要
     ⇒筋肉を使わずに前進運動するため“重力”と“地面反力”の2つの力を利用する

    ■まとめ
    ○姿勢
     ・適度な前傾姿勢
    ○接地
     ・膝&腰をあまり曲げない
     ・ハムと臀筋の力で真下に叩きつける
    ○スイング [振り出し/振り戻し]
     ・腸腰筋で振り出す
     ・ハムと臀筋で振り戻す
    ○ピッチ
     ・速いリズムの慣れ(脳の回路づくり)
    ○ストライド
     ・バネを利用する(アキレス腱,大腰筋の伸張反射)
     ・力強いスイング
    ○腕振り
     ・リズムとバランス
     ・前振りにアクセントを置き、推進力を補助する

コミュニティメンバー(132)

綾小路ウシ麿

綾小路ウシ麿

(非公開)

あこぶ~

あこぶ~

(非公開)

tama

tama

(非公開)

はじめ・なに

はじめ・なに

(非公開)

ぎんてき

ぎんてき

(非公開)

しゅんぱぱ

しゅんぱぱ

(非公開)

rei-chan

rei-chan

(非公開)

あみご

あみご

(非公開)

よっち

よっち

(非公開)

 
 

新規会員登録はこちら

JogNoteおすすめイベント!

 

サイトのご利用について