GARMIN405

GARMIN405
コミュニティ名
GARMIN405
管理者
Bahbb1shogzmilfvc2vyuhjvzmlszs8ymde1lza0lzi3lze3lza1lzu1lzm3ns8ynjaxodrintewyjfhyzviztjizgrhzmuyztmzodg2ody0yjyznwniwwg6bna6cnrodw1iigsxohgxocm

TATSUYA

カテゴリ
グッズ
メンバー数
4
参加条件
だれでも参加出来る
公開レベル
サイト外にも完全公開
トピック作成の権限
参加者が作成できる
コミュニティ詳細

いまいち使いこなせないGARMINユーザーのコミュ
Q&Aなど自由にトピ立てしてね。

新着トピック

  • ガーミンコネクトへアクティビティ転送の失敗。   コメント作成日(2012年7月11日(水) 16:36)
  • » えゆしょうさんこんにちは。
    当コミュ管理人のTATSUYAです。
    お困りの件、よくわかりまーす
    ガーミンは反応するのに、最後にエラーするやつですね。

    自分のXPパソコンもダメでしたので、
    Win7をインストールしてあるパソコンでやってみたら、
    できました。

    原因は不明ですが同じXPパソコンでも
    できるものとできないものがあるみたいです。
  • トレーニング画面固定するには?  コメント作成日(2012年4月20日(金) 12:17)
  • » 以下 トレーニングモードの画面ロック方法


    まずForerunner 405のファームウェア(Forerunner内部で動作するソフトウェア)をバージョン2.20以上にアップデートする必要があります。(初期設定サービスをご利用のお客様は、バージョン2.30以上になっていますので、アップデートする必要はありません)
    ファームウェアのバージョンは以下の手順で確認することができます。

    1.menuモードにする。
    2."Settings" > "System" > "Accessories" > "About" を順に選択する。
    3."Software Version"の下に表示されている数字がファームウェアのバージョンです。
    ファームウェアのバージョンが2.10以下の場合は、Q4を参照して、まずファームウェアをアップデートして下さい。

    ファームウェアのバージョンが2.20以上になりましたら、以下のように設定します。

    1.menuモードにする。
    2."Training" > "Options" を順に選択する。
    3."Timeout"を中央に表示する。
    4.enterボタンを押して、"Timeout"の下に表示されている"Enabled"(入)を"Off"(切)に変更する。
    enterボタンを押す代わりに、タッチベゼルをタップしても構いません。
    この設定はトレーニングモードにおいてのみ有効です。この設定の入/切にかかわらず、時刻日付モードなど他のモードにおいては、しばらく使用しないとパワーセーブモードに移行します。
    また、パワーセーブモードに移行しませんので、トレーニングモードにおいてはタイマーを動作していなくてもタイマーを動作しているときと同じようにバッテリーを消費します。ご注意下さい。

コミュニティメンバー(4)

えゆしょう

えゆしょう

(非公開)

TATSUYA

TATSUYA

(非公開)

 

サイトのご利用について