ジョグノート等ソフトウェア事業の事業譲渡のお知らせ

マラソン大会の応援大好き

マラソン大会の応援大好き
コミュニティ名
マラソン大会の応援大好き
管理者
カテゴリ
大会
メンバー数
2
参加条件
だれでも参加出来る
公開レベル
サイト外にも完全公開
トピック作成の権限
参加者が作成できる
コミュニティ詳細

マラソン大会へ行くのが大好きです!!

ランナーを応援するのが大好きです!!

マラソン大会には、ドラマがあるのです!!!
応援には応援のドラマがあるのです!!!

走らない方もランニングを楽しみませんか?

新着トピック

  • 21th チャレンジ富士五湖  コメント作成日(2011年5月1日(日) 23:01)
  • » 今年は行けないのかと思ってました。。。

    今年も、ウルトラランナーさん達の葛藤を目の当たりにしました。

    リタイアバスに乗る人。
    乗ったとたんに意識を無くすように眠りに落ちる姿を見て。
    その人の力を使い果たしたんだと心のなかで拍手。

    残り4キロ弱地点で応援。
    もちろん、ココまで着たんだからゴールを目指している。
    応援に、力を振り絞って笑顔で答えてくれるランナーさん。
    笑わなくてもいいのに
    手を上げてくれなくてもいいのに。。

    ゴールできたウルトラランナーさんには、ブラボー拍手!!

    来年に課題を残したランナーさん達には、来年もお会いできますか?!拍手!!
  • 第25回サロマ湖100kmウルトラマラソン  コメント作成日(2010年6月29日(火) 13:07)
  • » 熱かった・・・
    暑かった・・・

    寒さ対策は万全だったのに・・・

    天気は晴天!
    すばらしい青空!!

    1年ぶりのサロマ。

    違いは、口蹄疫の影響であらゆるところに消毒シート、石灰?!がまいてありました。

    今回も、応援バスに乗って出発!

    ただし、いきなり42キロ地点に移動。
    本来ならば30キロ地点にもいけるはずなのですが、
    口蹄疫の影響で立ち入り禁止区間なので入れず。。。

    まぁ、それはしょうがない!

    のんびりのんびり待っていました。
    が、のんびりムードもココまで!!

    今回は、サボテンを目指すランナーを応援していたもので。。。

    慌しい。。。

    通過を見届け、バスに飛び乗り。。。

    バスの中でも座席のべスポジがあり、
    そこを確保するには暑い車中に居続ける必要があり(-_-;)

    そのかわり、バス移動中もバッチリ応援できましたよ!

    ワッカなんて行っている時間も無く。。。

    でも、いろんな方とお話できました!

    トレイル大好きお父さんの応援に来ていた、凛々しい眉毛の晴登クン!
    ウルトラ21回目挑戦のだんなさんを応援されていた方!
    (リタイアされちゃったそうですが。。)
    途中、熱中症で千鳥足だった為、勇気あるリタイアをされたお姉さん!
    リタイア続きで今回はエントリーされなかったけど、応援に来られてランナーが通るたびに一緒に走っていたお兄さん!
    フルマラソン1回完走のつぎにウルトラ初参加さんを応援に来られていたお姉さん!!

    みなさんにドラマがあり、サロマに対する思いを感じました!

    しかし、この暑さでは走りたい!!!とは思えなかったわぁ。
    来年は、暑さ対策も必要かもしれません!

    また来年、お会いしましょう!




  • 第9回 24時間グリーンチャリティリレーマラソンin東京ゆめのしま  コメント作成日(2010年6月24日(木) 13:06)
  • » 天気予報はあまり良くないはずだったのに。。。

    暑い日でした。

    グルグル

    グルグル

    グルグル回る。。。

    それはそれは、過酷なレースです。

    ただ、想像していたよりも楽しそう?!に見えたのはどうしてでしょう。

    思い思いのスピードで。

    走るのが遅くても、人影が少なくなっていくマラソン大会とは違います(^^)v
    みんなグルグルしているので寂しくない!

    なんだかチョットだけ参加してみたい大会が増えちゃいました。

    しかし、暑かった。。。
  • 第24回丹沢ボッカ駅伝競争大会  コメント作成日(2010年6月7日(月) 13:02)
  • » ボッカってなんですか?

    20キロ、40キロの砂利を背負って山を登る(走る)のです。。。
    普通に山登りだってキツイのに(-_-;)

    応援する為にも、登山!

    毎回、応援場所に移動する手段をいろいろ悩むのですが、
    今回は、単純明快!

    登山!!

    天気も良くて気持ちよく登っていたものの、
    やはり上がるにつれて冷えてくる。。。

    そんな中、砂利を背負った選手が上がってくる!!
    マジ凄いです!

    応援しつつ、ゴール地点まで上がったものの、
    お家に帰るのも自分の足。。。

    余力を残しておいたはずも無く。
    必死に下山しました。

    そして、駅までのバスに乗ることも出来ず。。。
    歩く。。。

    それはそれは、その後のビールが美味しかったですよ!

    来年は、もう少しスムーズに山の上り下りが出来るようになっていたいと思いました(^^)v
  • 第16回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン  コメント作成日(2010年5月18日(火) 21:54)
  • » 野辺山が何県にあるのかも分からなかった。。。

    それは、それは素敵な場所でした。

    初めて訪れる大会ということでワクワクでした!

    応援バスは、旅館の送迎マイクロバス。
    富士五湖同様、循環しているとの事でしたが。。。
    次の地点までの移動時間が分からない。。。
    係の人に聞いても人それぞれ違う。。。

    もっとも想定外だったのがランナーズアップデートが使えない事。。。
    100キロという距離はヤハリ通過時間を想像するのが難しい。。。
    ぎりぎりまで、その場所にいて多くの方の応援をしたい!
    そのギリギリを見極めるのが非常に困難。。。

    応援場所から2キロほど移動していたので戻る道中、車の鍵を落とされたランナーさんと出会う。
    できるだけ時間が許す限り探したが、見つけれず。。。
    係の人に伝えたが、持ち場のある彼らも満足な対応をしてもらえず。。。
    後ろ髪ひかれる思いで応援バスに乗り込む。(見つかったのでしょうか。。。)

    熱さの為か、走ってもいないのにおなかが空く。。。
    でも、見上げると青い空と大きな山々!!

    そして、激しい上り坂を歯を食いしばって登り続けるランナーの皆さん!

    かっこいい!
    一歩一歩前に進む姿に感動しました。

    来年は、42キロの部に参加してみたい!!
    はじめてそんな事を思う大会でした。


 
 

新規会員登録はこちら

ダイエットにジョグノートが役に立った、84%

ジョグノート公式コミュニティ

RUNトモ.netの公式コミュニティ
RUNトモ公式コミュニティー
 

JogNoteおすすめイベント!

 

サイトのご利用について